環境・バイオ科 ブログ(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



地球環境と社会を守る環境・バイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境・バイオ科blog

2005年08月28日 インフォマ

こんにちは。八王子校の田中がお届けします。

みなさんにバイオって聞いてイメージするものはなんですか?

と聞いてみると多くの方が「遺伝子」とか「DNA」などと

答えてくれます。DNAって何だろう?遺伝子ってなんだろう?

というのは良く聞かれる事ですが、この遺伝子を少し違う

みかたをして見ましょう。

(教科書やインターネットでも簡単に見つかるので

調べてみてください)

黒と白、水と油のように表と裏のような関係で言えば科学の

反対は芸術って答えてくれる人が多いかと思います。

でも、黒と白を合わせると灰色であったり

水と油を上手に混ぜる(石ケンみたいなものを使って)

事はできますね。

同じように科学と芸術をコラボレーションさせる方法も

あるんです。それが「遺伝子メロディー」です。

そして、その遺伝子メロディーを八王子校バイオニクス科

の体験入学では聞くことができます。

内容に関しては日本工学院最新ニュース「インフォマ」の

BIO EXPRESSで見ることもできますし、

是非聞いてみたい方は
キャンパスにお越しくださいサンショインフォマ


n-53050518 at 17:22 | この記事のURL | |

2005年08月28日 夏の体験入学が終了しました

200508蒲田正門皆さん、こんにちは!

バイオニクス科(蒲田)佐野です。

7月の後半から始まりました夏の体験入学も、本日で最終日を迎えました。

 

200508蒲田体入看板

これまで沢山の方にご来校いただき、大変感謝しています。

今回参加していただいた方も、

今回は都合により参加できなかった方も、

 

200508蒲田外観2秋から「一日体験入学スペシャル」が始まりますので、

是非お越しください。

新たなネタと共にお待ちしています。

 

 

n-53050518 at 17:3 | この記事のURL | |

2005年08月21日 写真撮影を行いました

皆さん、こんにちは!

バイオニクス科(蒲田)の佐野です。

来年の学科立ち上げに向けて、一通りの機器が揃いました。

撮影1どんな機器を揃えたのかは、このブログで徐々に紹介していく予定ですが、できれば体験入学などの機会に、見て触ってもらうのがいいかなと思います。

どの機器も最新でキレイです!…当たり前ですが(笑)

という事で、実験室と機器について写真撮影を行いました。

撮影2撮影した写真は、今後の学科PRなどに使われるものです。

こんなような写真をどこかで見かけたら、このブログを思い出してみて下さいね。

 

 

体験入学の申し込みはこちら
http://www.neec.ac.jp/event/taiken/index.html

n-53050518 at 17:1 | この記事のURL | |

2005年08月20日 体験入学の実験(しまうまのしまを作る!)

こんにちは八王子校の田中です。夏の体験入学、

バイオニクス科ではまだまだ楽しくて不思議な実験をやってます。

それでは、八王子校でやっている実験の一部を御紹介しましょう。

みなさん、シマウマのシマってなんでできるか知ってますか?

そんな「シマウマのシマを作ってみよう」という実験をしています。

実際に真っ白な馬を連れてきてペンキでシマを作る、なんてことは

しませんが、実験台の上で不思議な現象を起こしてシマウマの

シマができる原理を体験してもらってます。

bio aura2bio aura2

 

 

 

 

そして、これがその写真です。実際に体験入学に来てくれた

女の子の作品ですが人がオーラをまとったようになっています。

なぜ?なんでこんなふうになるの?

詳しい説明は・・・ここですると難しくなってしまうので

是非体験入学に足を運んでみてください。この不思議な模様ができる

仕組みがわかる・・・かも!!

 


 

n-53050518 at 19:26 | この記事のURL | |

2005年08月19日 体験入学の実験(食品コース)

こんにちは、バイオニクス科(蒲田)の佐野です。

今日は前回投稿(8/5)に引き続きまして「体験入学の実験内容」について紹介します。

今回は食品コース実験の一部を紹介しますね。

ガスクロ2この機器は「ガスクロマトグラフィー」という分析装置です。

これは、溶かした炭素化合物を分離・分析する装置です。

この装置で、炭素化合物の何がどのくらい入っているか調べる事ができます。

今回の体験入学では、お酒のアルコール濃度を測定しています。

各銘柄によって、アルコール濃度は随分違いがあるんですよ。

幸い私は二十歳過ぎていますので、測定する前に少しだけ舐めてみて濃度の予想なんかしてみましたが、当てる事はできず人間の感覚ってあてにならないものだと痛感しました(哀)…私だけ鈍感かも?(涙)

この他にも色々な実験を行っていますので、是非一度体験入学に来てみて下さいね。

 

体験入学の申し込みはこちら
http://www.neec.ac.jp/event/taiken/index.html

n-53050518 at 18:22 | この記事のURL | |