環境・バイオ科 ブログ(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



地球環境と社会を守る環境・バイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境・バイオ科blog

2005年11月04日 仕込みました

八王子校バイオニクス科の田中です。
気温がぐんと下がり木々も色づき始めて
八王子も秋を感じる風景になってきました。
来週末の12日・13日には「紅華祭」になりますが、
まさに紅く色づいた木々が華の様に辺りを
演出してくれるといいなと思っています。

さて、11月3日に行いました
体験入学・オープンキャンパスですが
文化の日にちなんで日本の伝統に挑戦してみよう
という事で以前に紹介しました
「お醤油の仕込み」をしてみました。
参加してくれたみなさんの協力により
無事お醤油作りスタートです。
そして、出来上がりはこちら・・・と
どこかのお料理番組のように出来上がったものが
出てくればいいのですが、そうはいきません。
実際にできあがるまで約半年はかかります。

ということで
その間、作成の模様は随時ブログにて
報告して行きたいと思います。醤油1醤油2

n-53050518 at 18:34 | この記事のURL | |

2005年11月04日 「かまた祭」が無事終わりました!

皆さん、こんにちは
バイオニクス科(蒲田)の佐野です。

BELかまた祭も大盛況のうちに、
無事終了しました。

ご来校下さいました皆様、
本当に有難う御座いました。


場所が6号館6階とあまり足を運びやすいところでは
なかった
ので心配していたのですが、心配をよそに本当に
沢山の方が
来てくれて嬉しい限りです。

アロマキャンドルルームフレグランス







色々やりましたが、人気をランキングにしてみますと…
1.     お肌チェックとアドバイス
2.     アロマオイルで香水作り
3.     スライム作り、アロマキャンドル
でした。
トラ
「お肌チェックとアドバイス」は予想を上回る
超人気となりました 
お時間の関係で、残念ながらできなかった方、
本当にゴメンナサイ
そしてスタッフ皆さん、本当にお疲れ様でした

今月もオープンキャンパス+体験入学があります。
心新たに頑張りますので、是非参加してみて下さいね!



オープンキャンパス+体験入学のお知らせ
http://blog70.neec.ac.jp/

n-53050518 at 12:6 | この記事のURL | |

2005年11月01日 ノーベル賞の裏舞台

八王子校バイオニクス科の田中です
10月も終わりで今年も残すところあと2ヶ月となりました。
毎年聞く言葉ですが今年も使える時期になってしまいました。
皆さんそれぞれ目標等あると思いますが、
有意義な時間をすごしてくださいね。

さて、10月26日に東京工科大学の公開講座
「ノーベル賞の候補をどのように探すのか」という講座が
開かれました。しかも発表者はノーベル生理学・医学賞の
選考委員長を務めていらっしゃるアーバン・ウンゲルシュテット教授でした。
非常に興味深いお話で授賞式の裏話やハプニングなんかを
含めながらとっても面白い公演で大盛況となりました。

もちろん裏話ばっかりではなくて具体的な内容だったのですが
特にノーベル賞を選考するに当たっての決まりごとがあるそうなので
御紹介したいと思います。(生理・医学賞の場合)
1つめは「during preceding year」「その前の1年で」
2つめは「the greatest benefit mankind」「人類に最大の利益をもたらす」
3つめは「the most important discovery」「もっとも重要な発見」
だそうです。これはノーベルの遺書の中に書かれている事だそうです。
ただ、実際には「その前の1年で」というのは選考をするにあたって
無理であるという事から解釈を変えたりして選考に望むそうですが
非常に難しい選考になるそうです。
さすがは世界No.1の栄誉ある賞だなと思いました。
賞を狙って科学の道に進む人は少ないかと思いますが
良い研究・実験に当たれたら楽しいでしょうね。

n-53050518 at 8:55 | この記事のURL | |

2005年10月25日 永久という名の(パーマの話)

八王子校バイオニクス科の田中です。だんだん木々も
色付き“秋”を実感するような景色になってきましたが
みなさん体調崩されてませんか?私も一時風邪を
ひいたかな?と思いましたが大事に至らずに復活中です。

秋らしくなったので、秋らしい格好をしようと思って
髪の毛を切りに行ってきました。不思議なことに何の
示し合わせもないのですが、藤沢先生も髪の毛を切ってました。
しかも、それは今回に限らずかなりの確立で同じ日に
髪の毛を切っています。不思議なシンクロ現象です・・・。

さて、髪の毛を秋らしくするにはどうしようかと考えて
パーマをかける事にしました。パーマって正式名は
「パーマネント」です。英語でパーマネントという意味は
「長持ちすること、半永久的なこと」となります。
パーマをかけてもらうときは1液と2液というのを使うのですが
1液はジスルフィド結合を切り離すための液体になります。
イメージとしてはハシゴを真ん中で2つに割って
髪の毛をとかすクシみたいにする感じです。
次にロットに髪の毛が巻いてある状態で2液をかけます。
すると、今度は元のハシゴのようにくっつく事ができます。
切ったのをまたくっつけるわけですが、今度はロットに巻きついている
状態でくっつきますので元のハシゴに戻るわけではなくて
1個飛ばしとか2個飛ばしになるので歪んでまるまるのです。
一度くっついたものは外れにくいので長い事ウェーブが
持続するわけです。

どこがバイオかというとこのジスルフィド結合(S-S結合)は
タンパク質の形を決める上でとっても重要な役割を果たしています。
さらに、このスルフィド類というのは悪臭を持っていますが
薄い状態だと磯の香りに近い臭いがします。あと、ニンニクや
タマネギの臭いの元もこのスルフィド類の仲間にはいります。

n-53050518 at 16:30 | この記事のURL | |

2005年10月24日 かまた祭のスペシャルイベント! その2

皆さん、こんにちは!
バイオニクス科(蒲田)の佐野です。
かまた祭開催まであと僅かになりました。
学生さんたちは、その準備に大忙しです。
私は警備関係の係りになっていますので、その様子を
間近で感じています。みんながんばれ〜!!

今回も前回投稿に引き続き、バイオニクス科の
「かまた祭スペシャルイベント」
について
お知らせします。

コンセプトとして、あくまでも学園祭ですので
遊び心を大切に、身近分かり易く親しみやすい
という事を大切にしています。

の内容ですが、
スライムを作ろう!
ほたるの光を再現しよう!
アロマキャンドルを作ろう!
そして、前回お知らせした
「お肌チェック&アドバイス」
の豪華4本立てになります♪

場所は6号館6階です。
是非、是非、バイオニクス科に遊びに来てくださいね。

かまた祭のブログ
http://blog75.neec.ac.jp/

オープンキャンパス+体験入学のお知らせ
http://blog70.neec.ac.jp/

n-53050518 at 10:19 | この記事のURL | |