環境・バイオ科 ブログ(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



地球環境と社会を守る環境・バイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境・バイオ科blog

2019年08月07日 下水道展’19横浜

昨日、86日(火)から9日(金)までの期間で「下水道展’19横浜」がパシフィコ横浜にて開催されています。

下水道展2019

















今年は 特別展示 自然災害と下水道 が展示ホール前のコンコースで行われていることもあり、夏休み中の1年生のMOSHIMO BOSAI プロジェクトメンバーには見に行くように指示をしています(残念ながら現地では会えませんでした)。特別展示は仙台市の南蒲生水再生センターのコーナーと札幌市、岡山市、広島市、熊本市の展示コーナーが2か所に分けて展示されていました。

自然災害と下水道



















ホール内は多数の企業・団体がブースを構えて展示をされています。水処理・汚泥処理を中心に多くの企業ブースを回っていろいろなお話をしてきました。これからの人口減少に向け、水再生施設の統合による一時的な処理水量の増加への対処や、下水からのエネルギーや資源の回収・再利用の方法、センサーを使いデータをIoTによりクラウド上で管理するシステム、更にデータや情報をICTにより必要なところに必要な時に届けるシステム、などの展示があちこちのブースで展示されていました。

これらの技術は今すぐに実装されるわけではありませんが、人口減少への対応が急がれるため(水道法改正も記憶に新しいところです)、おそらくは5年先、10年先には稼働している可能性が高いと思われます。

日本下水道管理業協会のブースでは学生、一般向けに「下水処理場で働く」ことについての小冊子や動画なども展示されていました。興味のある方は行かれてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、現在みなとみらい地区はピカチュウが大発生中です。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

環境・バイオ科


学生スタッフや先生から直接お話しを聞いてみませんか?
体験入学+オープンキャンパス インフォメーション
メニューは
こちら

オープンキャンパス+体験入学 好評開催中

お一人でも、お友達と一緒でも、ご家族でも大歓迎!!
お気軽にお越しください!

どんな学科か知りたい方こちら

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

n-53050518 at 19:18 | この記事のURL | |

2019年07月27日 リコチャレへのご参加ありがとうございました!

本日実施いたしました理工チャレンジ!「調べてみよう!作ってみよう!化粧品メーカー研究者から学ぶコスメティックサイエンス」ですが、多数の方にご参加いただくことができました。
  ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

ファンケル横田さん講演










 株式会社ファンケル

  女性の化粧品研究者と考える、理系女子の未来と働き方

シーエスラボ講演











株式会社シーエスラボ

オリジナルハンドクリーム作り体験


 どちらのワークショップも、とてもよく考えられた内容で、しかも現在研究開発をしていらっしゃる現役の研究者、開発技術者の方が、生のお話をしてくださるので深みが違います。プログラムが終わってもかなり活発に質問が出ていました。

すべてのテクノロジーは誰かが「疑問」を感じるところから始まっています。ほとんどの疑問は誰かが答えてくれます。誰も答えられない疑問に当たったら…スッキリさせたい。それが「理系」の原動力の一つなのではないかと思います。
 今日、見て、聞いて、感じたことを元にして、いろいろな事に疑問を持ってみてください。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

環境・バイオ科


学生スタッフや先生から直接お話しを聞いてみませんか?
体験入学+オープンキャンパス インフォメーション
メニューは
こちら

オープンキャンパス+体験入学 好評開催中

お一人でも、お友達と一緒でも、ご家族でも大歓迎!!
お気軽にお越しください!

どんな学科か知りたい方こちら

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

n-53050518 at 18:28 | この記事のURL | |

2019年07月25日 News & Topicsが更新されました!

新たに東京工科大学に編入した卒業生お二人の記事がアップされました。

宮崎県から大学編入のため日本工学院へ! 遠回りではなく、ベストな選択

https://www.neec.ac.jp/department/technology/biotechnology/news/2019/07/23/45/

もう一度高校生に戻っても 日本工学院から大学編入する道を選ぶ

https://www.neec.ac.jp/department/technology/biotechnology/news/2019/07/23/43/

 

専門学校と大学の両方を経験し、2人とも自分のやりたいことをしっかり実現できているようで、元担任としては安心しています。

進路選択について考えていらっしゃる方のご参考にしていただけると幸いです。

 

また、応用化学専攻のページに、化粧品分野についての詳細を公開いたしました。ぜひこちらものぞいてみてください。

https://www.neec.ac.jp/department/technology/biotechnology/cosmetics/




n-53050518 at 19:33 | この記事のURL | |

2019年07月23日 7月27日(土)リコチャレに関するお知らせ

727日(土) 「調べてみよう!作ってみよう!化粧品メーカー研究者から学ぶコスメティックサイエンス」へのご参加を考えていらっしゃる方へのお知らせです。


スケジュール予定

12:30              受付開始                     

13:00              ワークショップ1回目開始                     

13:30              ワークショップ1回目終了                     

13:50              ワークショップ2回目開始                     

14:20              ワークショップ2回目終了                     

14:40              学校・学科の紹介                    

15:10              解散


高校生の方:3号館1階のオープンキャンパス受付を通ってから6号館6階の環境・バイオ科実験室にいらしてください。

中学生の方:直接6号館6階の環境・バイオ科実験室にいらしてください。

実験室入口でワークショップの受付をいたします(整理券を配布の予定です)。受付はご本人のみとさせていただきます。

13時以降に到着された場合や参加者多数の場合には企業ワークショップにご参加できない場合もございます。

 

727日(土)、28日(日)のリコチャレについては下記アドレスをご覧ください。

https://www.neec.ac.jp/department/technology/c-challenge/

n-53050518 at 11:57 | この記事のURL | |

2019年07月19日 夏の学生作品展 2019

 721日(日)のオープンキャンパスからギャラリー鴻にて夏の学生作品展が開催されます。

環境・バイオ科でもリップティントと廃棄物から作った紙を展示しました。これは3月の卒業展で展示され、好評だったものです。

夏の学生作品展2019
























 リップティントは清水さんNewsTopicsに掲載)たち、紙は清野君(現 補助員)たちの作品です。香水のJe t’adore(金さんたちの作品)については環境・バイオ科の実験室に展示しています。
 できるだけ多くの方に見ていただければありがたいです。

n-53050518 at 21:45 | この記事のURL | |