環境・バイオ科 ブログ(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



地球環境と社会を守る環境・バイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境・バイオ科blog

2016年03月17日 ☆新たな旅立ちです☆

本日3月17日、日本工学院専門学校の卒業式がパシフィコ横浜で行われ、全学科合わせて1900名近い学生さんが卒業を迎えました。


来賓の方々の祝辞では、『無いものを数えるより、有るものを使って問題の解決と目標の達成を図るべき』、『達成できない目標に費やした努力を努力とは言わない』といった、社会人としての心得をお話し頂きました。

生きていく限り、これからも色々な困難に出会うでしょう。その困難を乗り越えて、これからも力いっぱい輝いてください!!

【2015年度 B209 卒業式】IMG_6383

 

n-53050518 at 18:37 | この記事のURL | |

2016年03月10日 ★模擬面接★

就職試験で避けて通れないのが面接です。筆記試験にあまりウェイトを置かない会社もありますが、面接を行わない会社はまず有り得ません。

 

そこで、環境・バイオ科ではキャリアサポートセンターの先生のご指導による模擬面接を実施しています。今日は今年3回目の模擬面接を実施しました。

 

環境・バイオ科では、希望企業の内定獲得まで、キャリアサポートセンターと学科が連携した就職指導を行っています。

 

【B210】就職模擬面接 P1020619

n-53050518 at 19:18 | この記事のURL | |

2016年03月07日 ★世に行く道は数あれど★

本日、テクノロジーカレッジとITカレッジの合同企業説明会が、日本工学院専門学校で実施されました。毎年のように卒業生を採用頂いている会社をはじめ、多くの会社にお越し頂きました。また、学校には早くも多数の会社から求人が寄せられています。

 

すでに色々なメディアで報じられていますが、今年の就職活動は昨年度に比べて前倒しのスケジュールで推移する模様です。

この春休みをいかに緊張感を持って過ごすことが出来るかどうかが、就職活動の成果に直結します。

 

日本工学院専門学校では、この合同企業説明会をステップに、内定獲得に向けた指導に引き続き取り組んでいきます。


【2016】B210 合同企業説明会 P1020592

n-53050518 at 20:9 | この記事のURL | |

2016年03月04日 ☆そこに雪はあるか☆

技術系の専門学校は「資格を取って就職」、「技術を身に付けて就職」というのが教育のコンセプトになります。けれど環境・バイオ科には、卒業後の進路として、姉妹校の東京工科大学への編入を希望して入学してくる学生さんが多くいます。


大学と専門学校の教育の違いは色々ありますが、カリキュラム上の違いとしては、大学では卒業単位として一般教養科目の単位が求められるのに対して、専門学校では基本的には専門科目しか開講されないという違いが大きいと言えます。


環境・バイオ科では、将来、大学へ編入学を希望する皆さんのために、大学の一般教養の卒業単位として単位互換が可能な「スポーツ実習」を開講しています。

今年もスキー・スノーボードの実習として、2月29日から3月3日まで、新潟県で現地インストラクターさんの指導の下に実施してきました。


今年は現地での天候とゲレンデのコンディションにも恵まれました。ウィンタースポーツは初めてという学生さんにも有意義な実習になったのではないかと思います。そこに雪はあるか・・・そこには雪があった !! そんな3泊4日の「スポーツ実習」でした♪

【2016】スポーツ実習(塩沢)P1020576


 

n-53050518 at 19:43 | この記事のURL | |

2016年02月03日 特別授業!

本日は公営事業株式会社様による特別授業を行いました。
メインは1年生ですが、特別に2年生も聴講です。
公営事業










タイトルは「水処理施設管理の実際」です。
下水道と水処理施設の設備・管理方法の解説に始まり、
これからの水処理施設は様々なプロダクトを生み出す
「工場」に生まれ変わりつつある、というお話でした。

一昨日には芝浦水再生センターの見学をしてきているので
実物が思い浮かんだ人も多かったのではないでしょうか?

そろそろ就職活動が始まりますが、いい刺激になったように思います。


n-53050518 at 21:16 | この記事のURL | |