環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

ケイドライ〜☆

2007年04月18日 ケイドライ〜☆

 皆さん、こんにちは〜
さて、バイオでは普通の生活ではお目にかかれない道具がいっぱい
出てきます。名前を覚えるまでは聞き覚えのない英単語みたいですが
すぐに覚えられますので実験で慣れ親しんで行って下さいね。
とはいえ、まずは覚えやすいものからが良いかと思いますので、
バイオテクノロジー器材の初級編からです。
ケイドライ
このティッシュみたいなのは「ケイドライ
という商品です。
鼻をかむティッシュと違い枚重ねでとっても
丈夫です。さらに繊維からのチリを押さえる
など、顕微鏡などのレンズを拭くのに使った
します!
たかが紙ですが恐るべしの威力を発揮しますよ!しかも一箱¥400なり
 
ちなみに、ティッシュという言葉。これは「tissue」というスペルですが
バイオでは「組織」という意味で使われることが多いです。
英語では「tissue paper(ティッシュペーパー)」がチリ紙を表します。
                              (八王子@片山)
4月22日(日)は今年度初の 体験入学+オープンキャンパス
 ケイドライ以外の道具も見に来てくださいね

n-53050518 at 19:48 | この記事のURL | |