環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

ついに完成!!日本工学院オリジナル化粧品「KneecH」

2008年01月25日 ついに完成!!日本工学院オリジナル化粧品「KneecH」

32911b13.jpg

テクノロジーカレッジのバイオテクノロジー科 化粧品バイオ専攻では、日本工学院オリジナル化粧品シリーズ「KneecH(ニーチェ)」を開発しました!
専門学校完全オリジナルの化粧品が開発・商品化されるのは、日本で初めてのことなんですよ!
「KneecH(ニーチェ)」は、化粧品専攻の学生が、コンセプトをはじめアイテム、ネーミング、中身の特長などを考案し、大手化粧品会社の研究員であった先生の指導の元、(株)シャロンの協力により製造されました。

気になるアイテムですが、今回は第一弾としてスキンローション(ジェル状化粧水)、スキンミルク(顔用乳液)、ボディローション(全身用保湿液)の3アイテムがラインアップ。今後、シャンプーとコンディショナーも商品化される予定です。
「KneecH(ニーチェ)」のコンセプトは、“初めて使う、10代からの化粧品シリーズ”。10代の肌生理に合った成分を配合し、初めて本格的なスキンケアを始める10代後半〜20代前半ぐらいまでの女性を対象とした化粧品シリーズとなっています。

「KneecH(ニーチェ)」という名前も、もちろん学生が決定しました。ご存知のとおり、日本工学院は蒲田校と八王子校にキャンパスを持っています。それぞれのキャンパスの頭文字「K(=蒲田)」、「H(=八王子)」を両サイドに配置し、その間に日本工学院の英語表記「NIPPON ENGINEERING COLLEGE」の略式であるneecを組み合わせたというのが、KneecH(ニーチェ)の名前の由来です。

スキンローション、スキンミルク、ボディローションの3アイテムは、2月1日(金)、2日(土)に開催される「日本工学院ものづくりフェスタ2008」にて初めてお披露目されます!! 

さらに、同イベントに来られた方には3アイテムをセットにしてプレゼントします!※女性高生限定とさせていただきます。


http://www.neec.ac.jp/biotechnology/monodzukuri2008/index.html


化粧品づくりに興味のある方、キレイになりたい方は、ぜひこの機会に「日本工学院ものづくりフェスタ2008」に足をお運びください!

(Fukuda)

n-53050518 at 13:56 | この記事のURL | |