環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

□公害防止管理者New One Point講座25−2□

2008年09月29日 □公害防止管理者New One Point講座25−2□

講座25の続き
☆☆☆試料の保存方法(有害物質は除く)

保存方法

測定項目

保存できない

pH,DO

冷暗所

 pH規定なし

05℃の暗所(9時間以内)

大腸菌群

010℃の暗所

BOD,COD,TOC,TOD, 

クロロホルム(5m/ℓ試料)を加え010℃の暗所,又はH2SO4HNOでpH2(短期間の場合010℃の暗所)

全りん

クロロホルム(5m/ℓ試料)を加え010℃の暗所(短期間の場合010℃の暗所)

NO,NO

酸性

HCℓまたはH2SO4でpH2〜3とし010℃の暗所(短期間の場合010℃の暗所)

NH,全窒素

H3PO4でpH約4,CuSO45H2O(1g/ℓ試料)を加え010℃の暗所

フェノール類

温度規定なし(室温)

HNOでpH約1

重金属類

試料採取後直ちにろ紙5種Cでろ過,初めの50mℓは捨て,ろ液をHNOでpH約1

溶解性Fe,Mn

HC(1+1)でpH4以下

ヘキサン抽出物質

規定なし(保存処理しない)

浮遊物質(SS),ふっ素


n-53050518 at 0:29 | この記事のURL | |