環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境計量士(濃度関係)受験講座6

2008年11月01日 環境計量士(濃度関係)受験講座6

こんにちは!
考えるより実践する金田です!

第59回計量士国家試験
(環境計量士としては第35回)

願書受付は終了しました。

試験科目および出題範囲

し徇夢浜概論

イ.計量管理および計量器の管理に関する基礎知識

ロ.計量管理の計画・実施に関する知識

ハ.計量管理に係わる各種手法に関する知識

計量管理,計測における量と単位およびトレーサビリティ,測定方式,測定誤差の性質,統計の基礎と推定・検定,実験計画の基本,回帰分析と相関分析,校正方法とSN比,管理図,サンプリング,抜取検査,信頼性の基礎,自動制御の基礎,統計計算とExcelの活用

 

出題例(計量管理01)

1 計測管理と品質管理について述べた以下の文章の中から,誤っているものを選べ。(2007)

1 製品の特性値に対して測定,試験等を行い,規定要求事項と比較して,適合しているかどうかを判定することを検査という。

2 製造工程で使用される測定器の校正周期や,校正のための標準の不確かさは,測定の不確かさに影響する。

3 製造工程における測定器の管理が不十分であると,規格をはずれた製品を作り出す原因となるので,品質管理の上で測定器の管理は大切である。

4 製造工程の中での計測管理では,製品の仕様で定められたすべての特性をすべての製品について計る必要はない。

5 製造工程で使用される測定器のドリフトや不確かさは,製造される製品の特性値のばらつきには影響しない。


陸奥湾03



  下北半島と陸奥湾






10月30日の出題例(計量関係法規01)問1の解答は(5)です。

計量法第1条(目的)

 この法律は,計量の基準を定め適正な計量の実施を確保し,もって経済の発展及び文化の向上に寄与することを目的とする。

 「計量の基準を定める」とは、計量の基準となる計量単位を確定することおよび国家計量標準の設定・維持を行うことです。

 「適正な計量の実施を確保する」とは、社会活動や経済活動の中で行われる計量について、目的に応じた正確性を持って計量が実施されることを法的に担保することです。

 「経済の発展および文化の向上に寄与する」とは、公平・公正な取引・証明行為が行われ、教育、科学技術、社会生活の基盤として計量制度が機能し、かつ計量の安全・安心が確保されることです。


試験日まで、あと120日

金田彰二(^^)v

n-53050518 at 23:36 | この記事のURL | |