環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境計量士(濃度関係)受験講座35

2009年01月24日 環境計量士(濃度関係)受験講座35

こんにちは!
考えるより実践する金田です!

第59回計量士国家試験
(第35回環境計量士)

傾向と対策08
試験日まで後36日

丸ごと覚える「計量法」重要条文

第4節 定期検査

(定期検査)

19条 特定計量器のうち、その構造、使用条件、使用状況等からみて、その性能及び器差に係る検査を定期的に行うことが適当であると認められるものであって政令で定めるものを取引又は証明における法定計量単位による計量に使用する者は、その特定計量器について、その事業所の所在地を管轄する都道府県知事(その所在地が特定市町村の区域にある場合にあっては、特定市町村の長)が行う定期検査を受けなければならない。ただし、次に掲げる特定計量器については、この限りでない

1.計量証明事業の登録を受けた者が計量上の証明(計量証明)に使用する特定計量器

2.第127条第1項(適正計量管理事業所)の指定を受けた者がその指定に係る事業所において使用する特定計量器

 

 

(指定定期検査機関)

20条 都道府県知事又は特定市町村の長は、その指定する者(指定定期検査機関)に、定期検査を行わせることができる。

2 都道府県知事又は特定市町村の長は、前項の規定により指定定期検査機関にその定期検査の業務(検査業務)の全部又は一部を行わせることとしたときは、当該検査業務の全部又は一部を行わないものとする。

 

(事前調査)

22条 都道府県知事定期検査の実施について前条第2項の規定により公示したときは、当該定期検査を行う区域内の市町村の長は、その対象となる特定計量器の数を調査し、経済産業省令で定めるところにより、都道府県知事に報告しなければならない。

 

(定期検査の合格条件)

23条 定期検査を行った特定計量器が次の各号に適合するときは、合格とする。

1.検定証印等が付されていること。

2.その性能が経済産業省令で定める技術上の基準に適合すること。

3.その器差が経済産業省令で定める使用公差を超えないこと。

 

(定期検査済証印等)

24条 定期検査に合格した特定計量器には、経済産業省令で定めるところにより、定期検査済証印を付する。定期検査済消印(様式1)定期検査済消印(様式2)








 

 定期検査済証印(様式1)       (様式2)


2 前項の定期検査済証印には、その定期検査を行った年月を表示するものとする。

3 定期検査に合格しなかった特定計量器に検定証印等が付されているときは、その検定証印等を除去する。

 

定期検査に代わる計量士による検査

25条 定期検査を受けなければならない特定計量器であって、計量士が検査を期間以内に行い規定により表示を付したものについて、これを使用する者が、その事業所の所在地を管轄する都道府県知事又は特定市町村の長に実施期日までにその旨を届け出たときは、当該特定計量器については、規定にかかわらず、当該定期検査を受けることを要しない。

3 計量士は、その特定計量器が第23条第1項各号に適合するときは、経済産業省令で定めるところにより、その旨を記載した証明書をその特定計量器を使用する者に交付し、その特定計量器に経済産業省令で定める方法により表示及び検査をした年月を付することができる。

 

出題例(2001)

6 定期検査に関する次の記述のうち,正しいものを一つ選べ。

1 定期検査の周期は,一律2年である。

2 温度計は,定期検査の対象となる特定計量器である。

3 都道府県知事又は特定市町村の長は,指定定期検査機関に定期検査の業務の全部又は一部を行わせることができる。

4 特定市町村の管轄区域に所在する特定計量器の定期検査は,都道府県知事が実施しなければならない。

5 経済産業大臣は,定期検査を行う期日を公示するものとする。

解答(3)             金田彰二

n-53050518 at 19:9 | この記事のURL | |