環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

環境計量士(濃度関係)受験講座42

2009年01月31日 環境計量士(濃度関係)受験講座42

こんにちは!
考えるより実践する金田です!
第59回計量士国家試験
(第35回環境計量士)

傾向と対策15
試験日まで後29日
ラストスパートです。
30日をきった、今、することは、理解することより覚えることです。
受験講座28回(1月7日)までさかのぼって出題例を追加・掲載しました。

丸ごと覚える「計量法」重要条文

紙に印刷して毎日持ち歩きましょう!!


(指定の取消し)

99条 経済産業大臣は、指定製造事業者が次の各号の一に該当するときは、その指定を取り消すことができる。

1.第84条第3項、第94条第1項、第95条第2項又は第97条第1項の規定に違反したとき。

2.第92条第1項第1号又は第3号に該当するに至ったとき。

3.第86条又は前条の規定による命令に違反したとき。

4.不正の手段により第16条第1項第2号ロの指定を受けたとき。

 

第4節 基準器検査

(基準器検査)

102条 検定、定期検査その他計量器の検査であって経済産業省令で定めるものに用いる計量器の検査(以下「基準器検査」という。)は、政令で定める区分に従い、経済産業大臣、都道府県知事又は日本電気計器検定所が行う。

2 基準器検査を行う計量器の種類及びこれを受けることができる者は、経済産業省令で定める。

 

(基準器検査の合格条件)

103条 基準器検査を行った計量器が次の各号に適合するときは、合格とする。

一 その構造が経済産業省令で定める技術上の基準に適合すること。

二 その器差が経済産業省令で定める基準に適合すること。

2 前項第1号に適合するかどうかは、経済産業省令で定める方法により定めるものとする。

3 第1項第2号に適合するかどうかは、経済産業省令で定める方法により、その計量器について計量器の校正をして定めるものとする。ただし、その計量器に第144条第1項の登録事業者が交付した計量器の校正に係る同項の証明書が添付されているものは、当該証明書により定めることができる。

 

出題例≪2007≫

14 次の記述は,基準器検査の合格条件に関する計量法第103条の規定であるが,ア〜クに入る語句の組合せとして正しいものを一つ選べ。

 第103条 基準器検査を行った計量器が次の各号に適合するときは,合格とする。

  一 その構造が経済産業省令で定める技術上の基準に適合すること。

  二 その器差が経済産業省令で定める( ア )こと。

 2 前項第1号に適合するかどうかは,経済産業省令で定める方法により定めるものとする。

 3 第1項第2号に適合するかどうかは,経済産業省令で定める方法により,その計量器について( イ )をして定めるものとする。ただし,その計量器に第144条第1項の登録事業者が交付した( イ )に係る同項の( ウ )が添付されているものは,当該( ウ )により定めることができる。

    ア         イ        ウ

1 基準に適合する    計量器の校正  証明書

2 器差検査に合格する  器差試験    基準器検査成績書

3 公差を超えない    器差試験    校正証明書

4 公差を超えない    計量器の校正  基準器検査成績書

5 器差検査に合格する  計量器の校正  基準器検査成績書


解答≪1≫

金田彰二

n-53050518 at 22:19 | この記事のURL | |