環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

紅葉も始まりました

2016年10月19日 紅葉も始まりました

今年は季節の移り変わりが早いですね。

夏だと思っていたらあっという間に秋がやってきました。
寒さが急に来たので体調崩しそうですね。

さて、この寒さが紅葉を運んできてくれますが
紅葉にも2種類ありますね。黄色くなる黄葉と
赤くなる紅葉です。

植物の色素をクロマトグラフィーという手法で
分けると緑色の色素(クロロフィル)と黄色の色素(カロテノイド)が
入っています。暖かいときはクロロフィルが圧倒的に優勢なので
緑色に見えますが、寒くなってくると分解されて黄色が優勢になります。
なので、黄色になってくるんですね。

では赤色の紅葉はどうやって赤くなるのかというと
アントシアニンが合成されて赤くなります。
アントシアニンはブドウや紫キャベツで有名な赤色(紫色)です。

DSC_1673

n-53050518 at 17:1 | この記事のURL | |