環境・バイオ科 ブログ 個別記事(化粧品・バイオ・環境 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



環境と社会を守るバイオ技術者をめざす人の情報ブログ 環境・バイオ科blog

オープンキャンパス・体験入学

これから求められる技術系(化学含む)の人材タイプとは?

2019年08月30日 これから求められる技術系(化学含む)の人材タイプとは?

 現在はAIIOT・ロボティクス時代に突入し、技術系に求められるスキルには大きな変化が起きています。正確に言うと、変化自体はずっと以前から少しずつ起こっていたのですが、最近の技術の進歩で、急にものすごく変化量が多くなったということです。ですから10年ほど前にはこれから必要な人材像がある程度予想されていました。

 最大のポイントは軸になる専門性の高い分野は必ず必要ということです。単純に幅広い知識や技術を羅列するだけでは生き残ることは難しくなります。ところが、技術の進歩スピードが速いため、技術が陳腐化(コモディティ化)してしまうのも早くなります。陳腐化した専門技術だけではやはり生き残ることはできません。どうやったら陳腐化に対抗できるのかを考えないといけないわけですね。
 

 一つの対抗策はひたすら技術を極めて他の追随を許さない事です。「I型人材」と言われるタイプです。芸術作品がこれに当たりますね。でも「ものづくり」では価格や使用者の都合を考えないと購入してもらいえなので、オーバースペックになるとやはり生き残れなくなります。


 もう一つの対抗策は常に新しいことに対応し続けることです。そのためにはある程度幅の広い基礎知識・技術を持った上で、強みとなる専門技術を持つことが必要です。そして強みの専門技術が陳腐化したら、別の専門技術を強みにしていくのです。その入口になる人材タイプが「T型人材」です。


 このようなお話はネット上に多数公開されていますので、機会があれば調べてみてはいかがでしょうか。
本学科のwebページにも少し触れている部分があります。  
https://www.neec.ac.jp/department/technology/biotechnology/

 OC・体験入学に来られた方にはお話しできる機会もあると思いますので、野の見解が知りたい人はぜひいらしてみてください。


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

環境・バイオ科


学生スタッフや先生から直接お話しを聞いてみませんか?
体験入学+オープンキャンパス インフォメーション
メニューは
こちら

オープンキャンパス+体験入学 好評開催中

お一人でも、お友達と一緒でも、ご家族でも大歓迎!!
お気軽にお越しください!

どんな学科か知りたい方こちら

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

n-53050518 at 12:25 | この記事のURL | |